動画配信サービス

洋画が充実してる動画配信サービスを比較!U-NEXTとNetflixがおすすめ!

投稿日:

 

洋画が充実している動画配信サービスを知りたい!

 

という方に向けて記事を書きました。

 

動画配信サービスで洋画を楽しみたいと考えている方はぜひ、この記事を参考にして下さい。

 

 

※この記事で紹介している情報は記事執筆時のものです。正確な配信状況や料金については公式サイトでご確認下さい。

 

洋画が充実している動画配信サービスを比較

洋画配信数 吹き替え充実度
Hulu 468作品
Netflix 2,828作品
dTV 363作品
Amazon
プライムビデオ
993作品
U-NEXT 3,837作品
auビデオパス 346作品
VideoMarket 648作品
FODプレミアム 305作品
TSUTAYA TV 1,286作品
Paravi 218作品

 

大手動画配信サービスの洋画の配信数と吹き替え作品の充実度を表にしました。

 

U-NEXTとNetflixが配信数、吹き替えの充実度ともに抜き出ていますね。

 

この2つのサービスは利用者からの評判も良く、雑誌の動画配信サービスランキングでも常に上位のサービスです。

 

洋画を中心に楽しみたい方はU-NEXTかNetflixがおすすめです。

 

洋画好きにおすすめの動画配信サービスランキング

1位 U-NEXT

月額料金 1,990円(税抜)
無料トライアル期間 31日
配信動画数 13万作品(見放題8万作品)
画質 4K・フルHD対応
ダウンロード
対応端末 TV、スマホ、PC、WiiU、PS4

 

U-NEXTでは3,000作品以上の洋画を見放題コンテンツとして楽しむことができます。

 

他のサービスと比べても圧倒的に充実したラインナップが特徴です。

 

他にもレンタル版の洋画を1,000作品ほど配信しています。

 

一つのサービスで過去の名作洋画から最新の洋画まで配信されているというのはU-NEXT最大の強みと言えるでしょう。

 

他のサービスに比べると料金が高めなのがデメリットとも言えますが毎月チャージされる1,200円分のポイントを使えば新作の映画を2本は見ることができます。

 

他にも雑誌や漫画の読み放題など他のサービスにはない特典もたくさんあります。

 

洋画好きの方に最もおすすめできるサービスがU-NEXTです。

 

31日間無料でU-NEXTを体験する

 

U-NEXTのメリットとデメリット

メリット

国内トップクラスの配信数

新作もすぐに楽しめる

吹き替え版が多い

雑誌・漫画も読み放題

倍速再生対応

アダルト作品も見放題

デメリット

料金が高い

 

U-NEXTで見れるおすすめ洋画

アベンジャーズ

スターウォーズ

スター・トレック

ハリーポッター

グレイテストショーマン

美女と野獣

ボヘミアン・ラプソディ

パイレーツ・オブ・カリビアン

 

31日間無料でU-NEXTを体験する

 

2位 Netflix

月額料金 1,200円
無料トライアル期間 30日
配信動画数 非公開
画質 HD/フルHD
ダウンロード
対応機種 TV/スマホ/PC

PS3/PS4/WiiU

Xbox360/Xbox One

 

Netflixはアメリカ生まれのサービスということもあって洋画はかなり充実しています。

 

ヒットした名作映画も配信していますがNetflixに入るのならオリジナル映画も見逃せません。

 

中でも「ROMA/ローマ」はNetflixオリジナル映画として劇場公開はされなかったものの2019年のアカデミー賞では10部門にノミネート。

 

その中の監督賞、外国語映画賞、撮影賞の3部門を見事に獲得した名作です。

 

U-NEXTの料金面が気になる方はNetflixをおすすめします。

 

30日間無料でNetflixを体験する

 

Netflixのメリット・デメリット

メリット

オリジナル作品が充実

吹き替え版が多い

デメリット

邦画や日本のドラマは少ない

 

Netflixで見れるおすすめ洋画ランキング

スパイダーマン:ホームカミング

ソウ2

ミスト

ザ・ダート: モトリー・クルー自伝

モーグリ: ジャングルの伝説

ユニコーン・ストア

ルーム/ROOM

ROMA/ローマ

ロマンティックじゃない?

ワイルドスピード

ゴーン・ガール

ザ・サイレンス 闇のハンター

ブラック・ミラー: バンダースナッチ

バード・ボックス

ビジョン

ブライト

トリプル・フロンティア

パーフェクト・デート

ポーラー 狙われた暗殺者

 

30日間無料でNetflixを体験する

 

3位 Amazonプライムビデオ

月額料金 500円(税込)
無料トライアル期間 30日間
配信動画数 3万作品
画質 フルHD/4K
ダウンロード
対応機種 TV、スマホ、PC

WiiU、PS4、Xbox One

 

AmazonプライムビデオはAmazonの有料会員(プライム会員)が利用することができる動画配信サービスです。

 

料金は月額500円とリーズナブルながら洋画もそれなりに充実しています。

 

Amazonプライム会員になると動画配信サービスの利用だけでなく

  • Amazonでの買い物の配送料が無料
  • 電子書籍読み放題
  • 音楽コンテンツ聴き放題

といった特典があるのでAmazonをよく利用する人にはおすすめのサービスです。

 

30日間無料でプライムビデオを体験する

 

Amazonプライムビデオのメリット・デメリット

メリット

料金が安い

特典が多い

デメリット

全体的な作品数は少なめ

吹き替え版の作品が少ない

Amazonプライムビデオで見れるおすすめ洋画ランキング

アイアンマン

ソウ<シリーズ>

ハンナ

僕のワンダフル・ライフ

 

30日間無料でプライムビデオを体験する

 

4位 Hulu|マーベル作品をたくさん配信!

月額料金 933円(税抜)
無料トライアル期間 14日
配信動画数 50,000作品
画質 フルHD
ダウンロード
対応機種 TV、スマホ、PC、WiiU、PS4

 

Huluは日本テレビが運営する完全月額定額制の動画配信サービスです。

 

U-NEXTやNetflixと比べると洋画の配信数は劣りますが万人受けするメジャーなタイトルが揃っています。

 

特にアイアンマンやX-MENといったマーベル作品は専門のチャンネルがあるほど充実しています!

 

マーベル・ボックス|Hulu

 

逆にTSUTAYA TVはHuluよりも配信数は多いですがラインナップが微妙なためランキングから除外しました。

Huluは作品の入れ替わりを定期的にしてくれるので見飽きてしまうということは無いでしょう。

 

マニアックな作品は少ないですが名作と呼ばれる洋画を当たり障りのなく見たい人にはHuluがおすすめです。

 

2週間無料でHuluを体験する

 

Huluのメリット・デメリット

メリット

手頃な料金

万人受けするメジャー作品が揃っている

吹き替え版が多い

デメリット

マニアックな作品は少なめ

 

Huluで見れるおすすめ洋画

アベンジャーズ

インターステラー

スパイダーマン

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

羊たちの沈黙

マトリックス

美女と野獣 ~Beauty and the Beast~

 

2週間無料でHuluを体験する

 

5位 dTV

月額料金 500円(税抜)
無料トライアル期間 31日
配信動画数 12万作品
画質 HD/4K
ダウンロード
対応端末 TV、スマホ、PC

 

dTVはドコモが運営する動画配信サービスです。

以前はドコモユーザーしか利用することができませんでしたが、現在は誰でも利用することができます。

 

リーズナブルな料金が人気のdTVですが配信動画数は12万作品と国内でもトップクラスの配信数を誇っています。

 

洋画については好みが分かれるラインナップという印象です。

利用する前に洋画のラインナップを確認してからの方が良いと思います。

 

31日間無料でdTVを体験する

 

dTVのメリット・デメリット

メリット

月額料金が安い

配信作品数が多い

ライブ映像などの音楽コンテンツが充実

デメリット

再生端末少ない

画質が最高でもHD

吹き替え版が少ない

 

dTVで見れるおすすめ洋画ランキング

ワイルドスピード

バイオハザード

 

31日間無料でdTVを体験する

 

映画が見放題で楽しめる無料アプリ

 

GyaO!はヤフーと株式会社GYAOが共同で運営する日本最大級の無料動画配信サービスです。

 

なぜ無料で配信しているかと言うと動画の始めや途中でCMを放送してその広告料で運営しているからです。

 

登録の必要はなく無料で視聴することができますが配信されている動画には視聴期限があるので注意が必要です。

 

もし視聴期限が切れた作品を見たい場合はGyaO!ストアでレンタル(個別課金)して視聴することもできます。

 

動画のラインナップは

  • オリジナル番組
  • 見逃し配信
  • 映画
  • ドラマ
  • 韓流
  • 音楽
  • アニメ
  • バラエティ
  • スポーツ

と幅広く無料とは思えないほどの充実ぶりです。

 

もちろんスマホアプリにも対応しているので外出先でも動画を楽しむことができます。

 

無料の動画配信サービスを利用したい人には特におすすめできるサービスです。

 

GyaO!公式サイト

 

GyaO!で配信中のおすすめ映画

《邦画》

書道ガールズ!! わたしたちの甲子園

イニシエーション・ラブ

ジョゼと虎と魚たち

g@me.

高校デビュー

少年メリケンサック

クヒオ大佐

《洋画》

新しい人生のはじめかた

ハミングバード【吹替版】

トータル・リコール 【吹替版】

ラ・ラ・ランド 【吹替版】

セッション 【吹替版】

 

GyaO!公式サイト

 

動画配信サービスをテレビで見る方法

 

せっかく動画配信サービスを使うならテレビの大画面で楽しみたいですよね。

 

この項目では動画配信サービスをテレビで見る方法について紹介していきます。

 

スマートテレビ PS4 WiiU
Hulu 公式サイト
U-NEXT 公式サイト
dTV 公式サイト
Amazon
プライムビデオ
公式サイト
Netflix 公式サイト
FODプレミアム 公式サイト
TSUTAYA TV 公式サイト
auビデオパス 公式サイト
RakutenTV 公式サイト
Paravi(パラビ) 公式サイト
DMM見放題chライト 公式サイト
dアニメストア 公式サイト

 

一番、簡単な方法はサービスに対応しているスマートテレビを利用することです。

 

各サービスの対応機種ページのリンクを貼ったのでお持ちのテレビが対応しているか事前に確認しておきましょう。

 

対応したテレビがない場合はPS4やWiiUといったゲーム機を利用する方法を使う方もいます。

 

もし対応したテレビもゲーム機も持っていない場合は外部デバイスを利用する方法もあります。

新登場 Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

Amazonが販売しているFire TV Stickを使えばお手持ちのテレビのHDMIに差し込むだけで様々な動画配信サービスをテレビで楽しむことができます。

 

他にも似たようなデバイスでChromecast(クロームキャスト)があります。

 

Chromecast|Amazon

 

料金や性能、対応している動画配信サービスに大きな差はないのでお好きな方を選んで使って頂ければと思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

関連記事

動画配信サービス12社を徹底比較!アニメ好きにおすすめのサービスはコレ!

動画配信サービス人気ランキング

動画配信サービス一覧

 

-動画配信サービス

Copyright© ミヤセのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.